ガラスの墓標2。

ガラスの墓標は大好きな映画ですが、タイトルの内容から、わりとはずれてたりします(^_^;)
古着、音楽、60・70年代、エスニック料理大好き。これらをからめた日々の出来事を綴ってます☆

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |











家の方はバタバタしているのですが、
ひなぎく」。まえまえからかなり楽しみにしていた映画。
「入れる」作業をさせてもらいました。


日本で上映最後!とか言っていて、
その時逃してしまい、2度と観れないのかーー。。(T_T)/~~~と
悲しんでいた矢先、また上映されて
それもまた逃してしまっていたのです。


やっと観れました。
10代の頃に観てたら、もっと面白かっただろうなあ。


ガーリームービーで有名ですが一言で
すまない気がしました。
こりゃあぶっとび映画だなというのが最初の感想だったの
だけど、実は深い映画だと思う。


この映画が制作されたころ
チェコスロヴァキアは社会主義体制のまっただ中だった。
そこから産まれた映画。


美味しそうな食事のシーンが多々登場するのだけど
食べ物をやんちゃして、踏んだり投げたりしている
シーンを観て、基本的に食べ物を粗末にするのは、嫌だから
えらい贅沢でやりたい放題だなあと観てたのですが



みんな自由になりたいという願望が切々と表現されて
いたのだと思い直しました。
だからあんなにもぶっとんでたのか。。


そういった状況下で表現されたから
監督は7年間もの活動休止を強いられたそう。
そんな思いをしたけれど40年後の今でも
再燃して上映されている。。














ワンピースをいろいろ着てたのがかわいかった。
メークもアイライナーの具合がすごくキュート。
きつめのアイライナーでもじゅうぶんかわいかった。


踏みにじられたサラダだけを可愛そうと思わない人に
この映画を捧げる
」最後のメッセージ。深いなあ。。
最後は「好き放題しちゃったけどこれは夢だったのです。
という感じが私はしました。


いたずらをいっぱいして
「ウケケケ!」って笑ってたり、
「いい子になります。幸せになるために」というセリフを
コソコソ言ったりしているのが
とてもお茶目な2人でした(^^♪

















セット上映で
ポヤルぼくらと遊ぼうも観れてラッキーだった。
これもずっと観れていなかったフィルム。
実は私。くまに弱いんです。




| 映画 | comments(4) | trackbacks(0) |


| - | - | - |
comment
こんばんは?ひなぎく、かわいいガーリームービーと思えばたしかにぶっ飛びですよねー。旧ソ連の抑圧からの開放を暗諭するような深さがありましたね。オリーブで紹介されてTSUTAYAでかりてみました。でも映像はすごくレトロでかわいいですね。印象深い映画です。今年はいろいろありがとうございました?来年もよろしくお願いします?
from: せいか | 2007/12/29 4:16 AM
せいかさん☆☆

時代背景が感じられる映画であるけれど、2人の
お茶目ぶりが今から思うと、おかしかったなあと
思います(*^_^*)

>オリーブで紹介されてTSUTAYAでかりてみました。

TSUTAYA、ありましたか☆
私の家の方のTSUTAYAには、なかったんです。。
日本での上映最後といわれて、逃した時
探しましたがなかったので、涙をのみました(^_^;)
また上映してくれて、ほんとよかったです。

>映像はすごくレトロでかわいいですね。
印象深い映画です。

ヘアースタイルや服装、メークとか
レトロでかわいいですよね!
インパクトの強い映画でした☆

こちらこそ、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします♪
またせいかさんのブログにもいかせて
くださいね!
from: バニラ | 2007/12/29 4:31 AM
こんばんは。

「ひなぎく」はまだ観ていませんが,先月サントラが発売になったので先に買っています(笑)
チェコ映画は本当に面白くぶっとんでいるのが多いので、興味深いです!
「ひなぎく」も楽しみにしていますが、うちの近所の TSUTAYAにはあるかどうかはちょっと心配です(;;)
(サントラもぶっ飛んでいるところと、可愛いところと美しさがごっちゃまぜですよ〜)

今年もあと僅か、バニラさんには大変お世話になりました。
でもすっごく楽しかったです(^^)
来年も宜しくお願いします。
もしかしたらまたお邪魔するかもしれませんけど、
そしたら笑ってやってください。

来年がバニラさんにとって、
さらに良い年になりますように☆
from: パイクマン | 2007/12/29 11:18 PM
パイクマンさん、こんばんは☆

>「ひなぎく」はまだ観ていませんが,先月
サントラが発売になったので先に買っています(笑)

あまりにも2人の行動が突飛だったので
そちらに目がいきすぎてしまい
どんな音楽だったのか。。思い出せないですぅ。。。
また教えてくださいね(^^♪

>チェコ映画は本当に面白くぶっとんでいるのが
多いので、興味深いです!

フランス映画のぶっとび加減とまた違いますよね!
サントラもぶっとびとキュート、美しさが
おりまぜられているんですね(^^♪
ますます気になってきた。。

>今年もあと僅か、バニラさんには大変お世話に
なりました。
でもすっごく楽しかったです(^^)
来年も宜しくお願いします。

パイクマンさんには、こちらの方がお世話に
なっていますよ☆
気になっていたのですが、あれから体の
調子は、いかがですか?

今年もAntenna.blogにいって素敵な音楽を
知ることができて楽しかったです。
ほぼ毎日の「楽しみ」となっております。
ありがとうございます!

>もしかしたらまたお邪魔するかもしれませんけど、
そしたら笑ってやってください。

何度でも来て下さい。大歓迎ですよ\(^o^)/

パイクマンさんにとって、素敵な年で
ありますように。
来年もよろしくお願いします♪

from: バニラ | 2007/12/31 5:34 PM







trackback
url:
mix link recommend comment log new
ME
パンダ点取り占い
ねぎとパンダ - 今日のパンダ点取り占い
BLOG DATA
MIX
RECOMMEND

Misery Is a Butterfly
/ Blonde Redhead

Flying Teapot
/ Gong
COMMENT